2018年5月29日火曜日

引用と転載の違い

 前回記事の後半で書きましたが,某新書にグラフを無断転載されました。先方は「引用なんで許諾は不要と思っていた」と弁明しています。

 引用=必要最低限,ちょっとだけ使わせてもらう(許諾不要)
 転載=丸ごと載せちゃう(要許諾)

 この概念規定に従うと,「写真・イラスト・グラフの引用」という言い回しは成り立つでしょうか? これらの場合,一部を切り取って使うことはできず,全部複写せざるを得ません。よって「転載」と表現せざるを得ないのではないかと思います。

 だからこそ,これらのコンテンツの使用に際しては,事前に許諾を求めることが必要になるのではないか。今朝,布団の中でこんなことを考えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿