2016年3月31日木曜日

ラーメン二郎・三田参り

 私のツイッターをご覧いただいている方はご存知でしょうが,昨年の秋頃より,ラーメン二郎巡りをしています。「ヒマな野郎だ」と思っている方もいるでしょうが,そう,私はヒマ人です。

 今は授業がないので,週2回行っています。ツイッターにアップした店舗とラーメンの写真も溜まってきました。あとちょっとで,首都圏(1都3県)は全店制覇です。

 さて,二郎の総本山は三田本店ですが,桜の時期に行こうと決めていました。今がそうですが,今日は晴天だったので行ってきました。JR田町駅から徒歩10分ほど,慶應義塾大学正門のすぐ近くです。


 時間は,午前中にしました(ここは朝早くからやっています)。10時半ころ着きましたが,この並びよう。店外に10人ほど。

 細長の建物の一階にある店舗は,小じんまりとしています。コの字型のテーブルに囲まれた厨房に,総帥と助手2名が立ち,矢継ぎ早の注文を裁いていました。

 初めて見る,ラーメン二郎の総帥こと,山田拓美氏。各店舗に飾られている写真や挿絵の通りです(黒縁メガネはかけていませんでしたが)。馴染みのお客と親し気に会話しながら,手を動かされていました。気さくな人柄とお見受けします。界隈では「オヤジ」と親しまれているとのこと,さもありなん。

 私は小ラーメンの食券(600円)を買い,一番奥の丸椅子に着席。ここは,水はセルフではなく,助手さんが大きなコップについで出してくれます。コールはいつも通り,「ヤサイマシ,ニンニクマシマシ!」。


 豪快にヤサイが盛ってあります。テーブルに醤油がなかったので,「カラメ」もコールすればよかった・・・。スープは他店と比して脂っこく,麺は程よい固め。ブタも柔らかくて美味しかったです。本店の味を,確かに経験しました。

 15分ほどで平らげて,机を拭いて「ごちそうさま」。「ありがとうー」という総帥の声に見送られ退店。時間は11時15分頃,店の外の行列はさらに倍増。午後から授業という,慶大の学生さんでしょうね。

 ちなみに三田本店の近くには,東京タワーもあります。上ってみようかと思いましたが,また今度ということで,真直ぐ帰ってきました。

 これで首都圏は,残り1店で全店制覇です。あとは北関東に2店,仙台・札幌・新潟に1店ずつあるんでしたっけ。北関東の2店は,暑くなる前に行ってみようかなと思っています(泊りがけになるかもしれませんが)。

 考えてみれば,今日は3月末日ですよね。明日からは新年度。ブログの背景を桜色にします。

0 件のコメント:

コメントを投稿