2014年6月5日木曜日

『プレジデント・ファミリー』2014年夏号に掲載

 本日,表記の雑誌が発刊されました。誰もが知っている,教育・育児関係のメジャーな雑誌の最新号です。
http://presidentstore.jp/books/products/detail.php?product_id=1985


 東大生に関する特集が組まれています。現役東大生やわが子を東大に入れた家庭に対する綿密な取材をもとに,東大に入るための勉強法が指南されています。

 私としては,東大生と一般学生の幼少期の躾や生活習慣を比較している記事に興味を持ちました。本誌が長年にわたって蓄積した,東大生千人以上に対するアンケートデータの再分析だそうです。数量化Ⅱ類のような手法で,東大生と一般学生を分かつ最大の要因が何かを析出できれば,もっと面白いと思いました。*マニアック過ぎますが。

 私は,「データでよむいまどきの東大生」という記事を書かせていただきました(2ページ)。東大生の女子学生比率,志望職,職業観の分析です。『東京大学学生生活実態調査』のデータをもとにしています。

 書店やコンビニに置かれていると思いますので,ぜひお手に取ってください。雨季になり,じめじめとした日が続きそうですが,体調を崩されませぬよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿