2015年11月10日火曜日

汁なし二郎

 今日は,杏林大学八王子キャンパスで5限の授業でしたが,帰りに,ラーメン二郎・めじろ台法政大学前店に寄ってきました。


 八王子から西八王子に行き,そこから法政大学行きの京王バスで南下。榛名橋というバス停で降りて,すごそこです。

 18時50分頃に着きましたが,店の外には法政大の学生とおぼしき青年が数名。店外で10分ほど待ち,入店。小ラーメン700円と汁なし100円の食券を買い,それを握りしめて立ち待ち10分,着席して待つこと10分,ようやくブツにありつけました。

 汁なし小ラーメン,麺少なめ,トッピングは「ニンニクマシマシ」でお願いしました。


 右上の茶色いのはフライドオニオン,左下のクリーム色は刻みニンニクです。ニンニク好きの私には,たまりません。

 汁なしには,卵黄もついています。これを麺にからめると,ほどよい甘味が出てグー。麺にはブラックペッパーが練り込まれており,スパイシーさもあります。

 普通の汁ありラーメンよりも「かさ」が少なく,あっさり平らげました。健康のためにも,ヤサイマシにすればよかったと思います。麺を少なめにして,ヤサイマシにすれば,健康食ってものでしょう。脂っこい汁もないことですし。

 食した後は,ふきんで机を拭いて「ごちそうさま」。バスで八王子みなみ野駅まで行き,横浜線で橋本へ。そこから京王相模原線で,京王永山まで帰ってきました。

 汁なし二郎を初めて体験しましたが,これはいい。このメニューを食せる店は多くないですが,横浜関内店や藤沢湘南店でも食べれるようですので,今度どっちかに行ってみようかな。横浜のほうは,有明キャンパスの帰りに行けそうです。

 汁なし二郎初体験の記でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿